--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-07-22(Tue)

三浦半島に軽くツーリング

久々にツーリングに行こうとバイク乗りらしいことを企画。

自分と、相方と、ケンゾーの三人で三浦半島の方へプラっと行ってきました。

朝、早起きしFZ1のエンジンをかけようとするも、キーONにしても
ステッピングモーターが作動しません。
勿論うんともすんとも言いません。


あっ・・・ツモったな。

はい終了~

短いツーリングでした。

せっかく乗る気になったのにくやしくてカチャカチャやってると
うんともすんとも言わなかったのが、なんと!!

アラームが鳴り響きました(;'∀')

キーON状態でも鳴り響くアラーム!!
おいおい勘弁してくれよと、カチャカチャやってると治まりました。
うん、やっぱ無理だね。

ならば、最後の手段。
相方の400ssでニケツ作戦です。

運よくルーティング区間の高速はニケツOK!!
シュッパーツ!!
湾岸をひたすらはしりあっという間に三浦半島に到着。
海を眺めながら目的地のお店。
ブルームーンに到着、気さくなオーナーさんとオサレなお店で
ハンバーガー的なのをたべました。

食ったら帰る。
さっさと来た道戻ります。
帰路での横横道路でまさかのガス欠くらいましたが
なんとか帰還しました。

いやぁ~久しぶりにガス欠とか味わいましたよw
しかも高速でw
昔の、若い時をなぜか思い出しました。
ガス欠ばっかりしてました。

今回行ったお店は、またいきたいですね。
朝9時からやってるので、朝駆けには丁度いい。
久しぶりのツーリング。
トラブルもあり楽しかったです。

うーん・・・海水浴場みたら海に行きたくなりました。





スポンサーサイト
2014-07-17(Thu)

ヤマハ MT09試乗しました。

さてさて、自分のブログなのにブックマークすらしてなかった髄です。

さっそく君もこの世界の隅っこで、ほそぼそと書いてるこのブログを
ブックマークです。

夏がやってきました、待ちに待った夏が!!
大好きなんです夏が、何をするわけでもないですがテンションあがるよね。

寒くないのがいい!!
そして暑いのがいい!!
何より寒くないのがいい!!


バイクも気持ちいい季節です、乗ってないけど!!

ツーリングに最適なシーズン!!乗ってないけど!!

夜がこれまた気持ちいいんだよね~

ニコニコ動画ばっか見てるけど!!

しかし最近気になるバイクが出ましてね、そうです今話題のヤマハのMT09です。
先日、試乗しに行きました。色々なブログでも試乗した方ほぼ全員が大絶賛してますね。
これは期待に胸がナンチャラカンチャラです。

さて私なりのインプレッションでもやりますか?
ここからは私の個人的な感想ですので
参考にしないでくださいね。バイクとか詳しくないのでお門違いなこと言ってる可能性も
ありますのであしからず。

本当に参考にしたい方は、もと丁寧で的確な記事を書いてる方が
おりますのでそちらを参考になさってくださいね。(キラッ!)

まず感じるのがこれが最大のウリであろう車体の軽さである。
うん、軽い。中型車っぽいかな?

これだけで十分です。

軽けりゃ全ての事象において得をする

ニーチェ著 ツァラトゥストラはかく語りきから抜粋 (嘘)

これが私のバイク論です。
このパワーでこの軽さ・・・いいんじゃない。

最近のバイクで良くあるエンジンモードがこのバイクにも色々ありますが
オラァには良くわからんですたい。巷ではAモードがすげぇすげぇいってますが。
住宅街を縫って走る試乗コースでは体験できませんでした。

エンジンフィーリング。
エンブレが気になる、アクセル開度のレスポンスがちと悪い(ドンツキがちと出ます。)

足つき。
は良好ですな、シートがえぐれてるので172cmの私でも十分です。
ブーツではなかったので足ベッタリではなかったですが、余裕です。
まぁ軽いので不安感も最初だけです。

ハンドルポジション。
もう少し絞ってほしかったな。外に出過ぎてるのが気になった。
(どうでもいいレベル)

スイッチ類。
ウインカーがFZー1より低くて何回もホーンをならしそうになる。
(どうでもいいレベル)

サウンド。
デュデュンボォッボォバボバボボボボボボボボボォォォォッォォォ!!・・・・ォォォォォ!!!って感じ
これは3気筒ならでは、軽さと重さの音がしますね。


コクピット(つーかメーター)
超絶にだせー!!菱形のそれはまるで雷おこし。
タコメーターが醜くくて見にくいんだよ!!このタコ!!
タコメーターはアナログ一択!!

ライト
ライトっつったらバイクの顔じゃねぇかぁぁぁぁ!!
バカなの?ぶさいくなの?えっ?そうなの・・・けど、えっ?

スクリーン
ねぇし!ついてねぇし!だからよけーだせーし。なんか剥げてるし。
けど、これはどうせ社外つけるなら最初から無いほうがいいね。

タンク容量
ヤマハらしくかっこいいね。
だが14Lは少ない。

サス
前後イニシャルと伸側3段階っす。(微妙では)
けど、俺サスいじるほどバイク扱えないしぃって感じ。けど、ちと微妙
しかし柔らかい気がする、さすがにモタッドーしよーなので
ブレーキ時ピッチンング(ノーズダイブ方向)が強いですな。
だから調整するんでしょうけど、そこで3段階かよと伸側だけなのは別に構わないです。
十分ですから、フルアジャスタブルなど俺には使えません。

積載性
議論の余地なしバーカバーカ

値段
安い。凄く安い。ヤマハ頑張ったな

こんなもんかな?

総評
3気筒で軽くてパワーあるから振り回せるしおもしろい
気軽に付き合えるメーターだけはクソな安いバイクです。

うん!!いいバイクだ。
スペック的にはこういうのを待ってたよ。

買おうか迷ったけど、しかし今は待ちに転じようと思う
2,3年たってカドがとれて軽く熟成されたバージョンを買いたい。
私はそう思いました。

次期バイク候補の筆頭ですね。
そしたらブログの名前が変わりますね。

2011-10-13(Thu)

恒例、河口湖~丸弥荘一泊ツーリング

先日、今年の二回目のお泊りツーリング『河口湖~丸弥荘』を行って来ました。

一年に二回ぐらいと目標をたてたお泊りツーリング。
今年も無事に二回結構できました。

去年に続き二年連続です。
このまま恒例行事になればいいと思っとります。


今回はまず高速で焼津漁港まで行き、食堂で飯をくらい下道で
宿舎の河口湖を目指します。

朝は5時に船橋です。
みるくが遅刻しました・・・。

自分だけみるくを迎えに行き、本隊は先に足柄SAに向かわせます。
無事に8時ごろかな?皆と合流できました。

そこから焼津で飯くって下道を走ります。
市街地を走るのはおもしろくないので山道をルーティングするも
先日の台風で土砂崩れで通行止め・・・。

それでも少しだけクネクネ道を走れました。
途中で乗男氏の忍者が17万キロ達成しました。
一年に1万キロを目標としてる乗男氏。
今年も無事に達成です。
そんなメモリアルな時に一緒に走れたのはうれしいですね。


夕刻には予定通り宿舎に着きお約束の宴会の始まりです。

翌日は軽めに下道を走り早々に帰宅するのが我らのお約束。
しかし、帰路の道中の峠道で思わぬ事態が発生です。


タカと私が先に峠道を下っていていると
タカがスピードダウン。

路肩に停め胸ポケットとガサゴソ・・・。

(ん・・・電話だな・・・まさかな・・・)

嫌な予感がふわっと頭をかすめ、電話の着信画面を見たタカの表情を見た瞬間
確信に変わりました。

(身内だ!!ってことは誰か転倒したな)

電話を切ったタカに聞くとやはり仲間のマサチンが転倒したとのこと。

すぐUターンをしてきた道を戻ります。
途中自分らを呼びに来たタカヤマとすれ違いハンドサインでUターンを支持。

5.6分戻ると事故現場に到着。
下り右コーナーで転倒したっぽい。

梅が電話掛けてる・・・。
(救急車だな・・・ひどいのか・・・)

自分のバイクもUターンさせ路肩にとめます。
幸い中央線がある峠道なので左には幾分幅があります。

まず、マサチンの状態を確認。
右肩を押さえて苦悶の表情。
どんな状態でもいいから一番楽な体勢をとってといい
救急車を呼んだことを確認し、呼んだ以上は素人は触らないで救急隊員に
任します。

そうするとタカも遅れて到着。
今すぐ一回家に帰りトラックで引き上げにくるとのこと。

それならばその間に段取りをし、バイクをどうにか下山(引き取りの時間短縮の為)
させることを軽く打ち合わせてタカを帰します。

救急車到着。
救急移送先がわからんので、チャンが随伴する。

警察到着。

ここで、自分らのバイクを安全地帯に退避。
救急車発車。

病院はあとでチャンに連絡させる旨つたえ送る。

あとはマサチンのZRXを下山させなくては・・・
ベストは麓の中央高速上野原IC入り口まで・・・

Rブレーキはステップが根元からもげてアウト。
Fブレーキは根元から折れてアウト。
フロントフォークが曲がりハンドルも曲がってます。
保安部品はOK。

制動装置が一つも無いのです。

とりあえず同じ安全地帯まで二人係りで退避。
ここで警察が車両を写真におさめ開放。

この先も長い峠道をブレーキ無しで下るのは自殺行為。
万事休すか・・・。

ここで僥倖!!
乗男氏がツーリングの時に持ってきてるブレーキレバーが!!
同じカワサキ、ピッタリと合います。

備えあれば憂いなしとはこのことです。
乗男氏さすがです。

車載工具でレバーを取り付け感触を確かめると・・・

(イケル!!)
EGは大丈夫。
動かせる!!

とりあえず最初のコンビニまでは下山しようと話し合い
梅に先頭を任せさきに皆を連れてってもらいます。

乗男氏だけ自分の後ろに着いて貰い後続車に注意を促してもらいます。
FZ1だけその安全地帯におきっぱにして下山します。

しばらく走ると梅達発見。
そこで一度FZ1を回収しようと、白黒のVTR(荷台に何も乗せてない為)
の後ろに乗り乗男氏運転で今きた道を引き返します。

その間に自分は乗男氏の後ろでチャンと連絡をとり搬送先を聞きます。
どうやら一つとなりの都留ICまで高速でいったらしい。



幸い都留ICからは病院は近いので解りやすいとのこと。
やはり休日だと病院もなかなかありません。

チャンはそこでタカを待機するようにして
タカに連絡。

丁度トラックに乗り換えた時で電話でのやり取り。

まず、搬送先にトラックで行かせマサチンとチャンとチャンのバイクを回収。
そのあと、指定された警察署に出頭(本人事情聴取の為)
そのままバイクを上野原IC入り口に停めとくのでそれを回収。

その段取りだけしてタカと電話を切ります。
FZ1に乗り換えまた今いたコンビニまで下山。

さっき乗った感じだと市街地での右左折も可能と判断し
上野原ICまでZRXを運ぶことを決断。

FZ1をそこに停めておくことをコンビニの店員さんに了承を得て
またそこからZRXで皆と行きます。

上野原IC到着
しかし狭い入り口で路肩にZRXを停めとくのは危険と判断。
どっか近場でコンビニでもあれば・・・
とりあえず先のコンビニまでFZ1をとりに帰ります。

ここで、自分と乗男氏以外は帰宅させます。
梅に先頭をまかせ渋滞が始まりだした中央道ですので
速めに帰宅させたほうがよいと。

今度は忍者の後ろにのりマサチンの革ジャンをはおって
忍者にしばってあったリュックを背負い先のコンビニまで戻ります。

コンビニでFZ1を回収。店員さんにお礼を言いリュックを乗男氏に背負い返します。
このままだと私カチコチで運転できませんので。

道中にIC近くのでかいセブンコをみつけ辺りをつけといたので
FZ1を回収した後、上野原警察署の場所を調べて(後でタカにスムーズに教えるため)
そのデカいセブンコに停めます。

今度は私が忍者を乗り(乗男氏がリュック背負ってる為)乗男氏を後ろに乗せ
ICまでZRXをとりに行きます。

そこからは今度は乗男氏がZRXを乗りセブンコまで移動させました。
うぅーやっとひと段落です。

後はタカのトラックをここでまつだけ。

一服しタカに連絡。
渋滞もひどいので先にこっちにきてバイクを回収するとのこと。

しばらく待ってるとトラックでタカが到着。
自分らの出来ることは終わりました。

ZRXを荷台に積みタカはマサチンとチャンとチャンのバイクを回収するため
都留ICまでいきました。

私と乗男氏は上野原ICから帰宅しました。
帰りの渋滞がむごかったです。

中央道って東京に近くなると二車線になるんですよね。
そりゃ混みますわ・・・。

皆のチームワークと乗男氏のレバー、タカの迅速なトラック配送、輸送のおかげで
出先の峠で転倒の割にはその日の内にカタはつきました。

いざという時の皆のチームワークは頼りになります。

特にタカは千葉との往復、帰りの大渋滞と大変お疲れ様でした。

そんな、今回のツーリング。
マサチン早い回復を祈っております。

早く笑い話になりますように・・・。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

2011-09-28(Wed)

蔵王一泊ツーリング

先日、この前下見してきた蔵王ツーの本番に行って来ましたよ。

下見した蔵王

集合は我らでは前代未聞も朝4時(゚A゚;)
三連休なので高速道路が尋常では無いほどに混むのはインドカレーがバカウマなぐらい
確実なので、この時間にした訳です。

お外はまだ真っ暗で少し寒いかな。
皆さん時間通りに集合頂き予定時間に出発。

距離が距離なんである程度の時間通りに行動しないと
到着が気付けば夜なんてことになりますからね。

今回参加メンバーは


みるく
nitori
タカ
ケンゾー
乗男氏
白黒

の7人。

知った仲間での気軽なツーになりますな。
東北道も順調そのもの、朝早く出た甲斐がありました。

しかし安達太良SAでトラブル発生です。
メンバーで立ちゴケがでましたww


安達太良SAでGASを入れて颯爽と右ターンを決めようと
思ったら立ちゴケしたらしいです。(;^ω^)









・・・・・・・・・です(^∀^)


GSの人に手伝ってもらうテイタラクwwww



あーだせー('A`)
あーだせー('A`)



もー立ちゴケなんて何年ぶりでしょう。
恥ずかしい(;><)
誰も周りには居なかったのは不幸中の幸いでした。


しかしソロで走ってた以外で立ちゴケは初ですw
あー本当みられないで良かった(;><)

FZも少々ダメージ食らってブレーキペダルが内側に・・・
それよりもなによりも自分のヘタクソさに凹みますわ。


最近みるみるヘタクソになっていくのがイヤですね。
この衰えを何も感じなくなると本当に歳をとるんだろうか。


まぁ(・∀・)ヨユーですが。


ペダルはタカ先生に剛力招来して頂き素手で曲げなおしてもらいました。


二本松ICで降りて安達太良山を走り昼飯は
福島の名店、国道4号沿いのサリバンです。
名店かは知りませんが雰囲気も良くおいしかったですよ。

ここからは下道でのんびり蔵王を目指し
買出しもしてほぼ予定通りの16時にみるくさんの親戚の別荘に現着。


いつものように酒盛りやって楽しみました。

いたるところに台風と地震の爪跡がありましたが
東北にすくなからずお金も落とせたし楽しかったですよ。

国道399号沿いの茂庭っ湖ダムが最高に良かったです。
福島にツーリング行く方いらっしゃいましたら休憩場所にオススメです。

3連休の中日なのにデカイ駐車場に車はほぼゼロ。
ダムの圧巻の造詣をみれるし湖も綺麗なトイレもある。
しかも自動販売機の料金も100円です。

是非行って見てください。

今回は総合計距離800km超のなかなかのロングツーリングになりましたが
皆さん無事でよかったです、勿論楽しかったですよ。


また来週に去年いった川口湖にまた一泊ツーリング行きます。
ルーティングしなければ・・・んーどこ行こう。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

2011-08-30(Tue)

9月ツーリング下見

先日の8/27の夜から28日にかけて9月に予定している
ツーリングに下見に行きました。

メンバーはツッタカ、ケンゾー、みるく、髄の4人。
場所は宮城蔵王です。

出発はタカが仕事終わるPM8時頃に船橋からでっぱつです。

久しぶりのツーに心をかるく踊らせ集合し夜走りの開始です。
時間が遅いので高速で行ける所までいきます。

外環三郷南IC~東北道の白石ICまで夜の高速を走り抜けます。
夜の高速はとても暗くて原始的な暗さに不思議な気分になります。

そんな夜の地方高速は大好きです。
自分のライトの光と誰かのテールランプを眺めもくもくと走りぬけていきます。
ああ・・・旅してる感満載。
今宵は自分と愛車でナイトダンスさ、キラーン。



・・・つっても


疲れたわい!!


ついでに飽きたわい!!


高速だけで300kmはあるでしょうか?
単調もクソも回りは真っ暗なので景色もヘッタクレもない。

しかも看板にこの先雨80km規制という夜の高速で一番みたくない標識が発生。
運良く霧雨程度で済みましたが・・・。


うふふ・・・なんだかいっぱい時間がかかりました。
やけに時間がかかりました。
やっぱりバイクの場合、どうしても給油が何回かあります。
その度に休憩も入れるんですがこれが時間を食うのでしょうね。
タバコ吸ってコーシーしばいてタバコ吸って・・・もう一回タバコ吸ってと・・・。


そんなこんなで宿泊先の別荘に着いたのが28日のAM3時!!

まあなによりも無事に到着したのを評価すべきでしょう。
しかし、せっかく着いた宿で時間が遅いからと言って素直に寝るわけありません。
何時だろうが酒盛りの開始です。

近くのコンビニで買ったビールとつまみで朝の6時まで語ってました。
内容の濃い(恋?)の話に盛り上がり夜は更けて朝を迎えたのでした。

翌朝は頑張って10時に起床し12時前には出発しました。
かるく下道をワインディングし東北国見ICから帰路に着きました。
今回ツッタカ先生が乗るバイクは自作バイクです。


今回ツッタカ先生が乗る自作バイク

EG・・・ZR-7
外装・・・ゼハー
リアサス・・・モノサス仕様ハヤブサのショック
あとその他もろもろもろもろもろ

そんな和洋折衷の食べ放題バイキングみたいなバイクですが
乗る奴が速ければ何乗っても速いんです。
シェイクダウンのクセにちぎられ張り付かれ・・・

自分のヘッポコテクに・・・ねぇ。
けどシートが固くケツが痛いとのこと。

(・∀・)ヤッタネ

俺ももち痛いですけどw
自宅に着いたのが18時半ぐらいでしょうか?
疲れたけど良い下見でしたよ。

久しぶりにケツと右手が痛くなりました。
そして今は股関節の筋肉痛です。

本番もうまくいきますように。



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

髄

Author:髄
食べ放題のインドカレーと、仲間とのお酒やツーリングが好きな千葉県に生息しているヘッポコライダーです。
見かけたら後ろ指差したり石を投げましょう。

バイクにかぎらず色々なことを書いてます。

駄文ですが読んで頂けるだけで光栄です。

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。