--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-10-19(Mon)

異文化コミュニケーション?

あれはいつだっけな・・・

7月ぐらいかな?
後輩と飲み、その帰りの電車の中
運よく座席に座れて小説を読んでると
酔っぱらいのおじさんが乗り込んできまして
そのおじさんは自分の対面の席の一つとなりの席が丁度
空いてたものだから意気揚々と座ったんです。

そこまでは別にいいんだが、なんか気になる仕草がやたらと
自分の小説越しに目につくのです。
その気配が気になりそれとなく対面を確認すると・・・
なんかそのおじさんの隣に座っている外国の方にずっと謝っている・・・

手刀を切りながらずっとすいませんねみたいなことを言っているんです。
恐らく座った時に、先に座っていた外国の方に少しあたってしまったのか
解らないがとにかくなんかずっとブツブツすいませんねwすいませんねw
である。

その外国の男性方はというと苦笑いしながらも
全然気にしてないよという素振りで一生懸命おじさんに対応しています。
おじさんがついでにしゃべれば自分のヘッドフォンを外してきいてるが
どうやら日本語はわからない模様・・・

あまりにもしつこくしゃべったり、謝るしぐさを繰り返し絡んでくるので
さすがにその外国の男性もほとほと困ってきたようでドン引きしてる。

自分もその絡まれてるのを見てられなくなり、小説そっちのけで
必死に外国の男性と目を合わせ、絡んでるおっさんを指さして
酔っぱらいが迷惑かけてすまない!!という意思を右手で手刀を切り
アピール。
どうやら伝わったようで、少し安心した様子の男性。
いきなり座席越しに外国語で喋りかけてくる男性だが
ガッツが足りない小生はなにを言ってるか全くわからんちんどらどら。

どうやら英語ではない模様。
ニュアンス的にロシアの方です。

何言ってるか解らないよという意思は伝えジェスチャーで
席を交換するか?的なことを伝えました。
けど、男性はダイジョウブデスとのこと。

解った。ウチの日本人がすいませんね的なことを伝えたら
何やらまた話しかけてきます。
うー困った・・・全く解らないんだよな・・・

と思ってるとBOOK!!BOOK!!と
私の小説を指さして言ってるじゃありませんか。

何じゃらほい?と唖然としてると、流調なご発声でドストエフスキー!!Yeah!!
とおっしゃる。
その瞬間、私と彼は言葉を超越したのです。
自分はその時ドストエフスキーの罪と罰を読んでたのです。
その文庫の表紙には著者の写真が載っていたので彼も気づいたのでしょう。

読んでいた本が言葉を超えるきっかけを作ったのです。
別に語り合えるわけではありませんが、そのロシアの方は親近感を
覚えたのでしょう。

自分もなんか嬉しくて、彼日本語わからんのに本指さして
おもしろいですよねーだってw
電車の中で座席越しにいきなり外国の方としゃべってるので注目の的の中
なんてバカな返答・・・クソッ!!クソッ!!なんてセンスねぇーんだ俺は!!

私はもう決意しました、私がもし先に停車駅についたら自分が
降り際にさりげなくセンスよく私の席と彼の席を交換しようと。

いまだにブツブツ彼にしゃべり絡んでるおっさんから守ってやるのは俺だと!!
これは神が与えもうた試練であり言葉をこえ共感できる喜びを与えてくださったのであると
あぁ・・神をアーメンアーメン!!






そ・し・て・・・・








キタァァァァ!!
私の方が先に降りるっぽいターン!!である。


ここは格好良く決めなければ!!

駅で止まる寸前颯爽と立ち、彼と目をあわし席を交換しようとすると・・・












おっさんも同じ駅かぁーい!!




あんだけベロベロだったくせに駅に着くとちゃんと立つんかい!!
自分的にはちょっと消化不良で降りました。
けど、最後の降りる時の彼とのアイコンタクトは忘れない。

ウチの日本人がすいません。達者でな!!










スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ロジオンロマーヌイチはたしかソーニャとアレするのですがアリョーナセミョーノブナがナニしてしまうのですよ❤ではダスビダーニヤ❤
プロフィール

髄

Author:髄
食べ放題のインドカレーと、仲間とのお酒やツーリングが好きな千葉県に生息しているヘッポコライダーです。
見かけたら後ろ指差したり石を投げましょう。

バイクにかぎらず色々なことを書いてます。

駄文ですが読んで頂けるだけで光栄です。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。