--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-16(Mon)

僕の体験談シリーズその②・骨髄バンク編パート①

今回は僕の体験談シリーズその②

骨髄移植手術編です。

ただ、残念ながら手術直前で無念の中止となりました。
しかし、それまでの過程も貴重な体験と思いまして体験談として書こうと思っとります。


私が24歳か25歳ぐらいだった時の話です。


まず骨髄移植手術について簡単に説明します。

私なりの説明なんでいたらぬ部分が多々ありますがご了承ください。

まずなぜ移植が必要なのか?
人間には骨髄というものがあります。

そこで血液を作ってるんですが、白血病などの疾患が有り正常に作れない人がいます。
そこで正常なひとから骨髄を移植する訳です。

私達が普段血液型と呼んでいる。A・B・O・AB型。
これらは赤血球の型です。

骨髄移植で必要なのは白血球の型が同一でないとなりません。
これをHLA型と呼びます。

HLA型の一致は兄弟姉妹の血縁者で25%です。
両親から半分ずつ遺伝する為、通常親子では一致しません。(例外はある)


よって血縁者に適合者がみつからない場合は
ドナーバンクなどを使って非血縁者移植を目指すのです。


非血縁者の場合の適合率は数百~数万分の一と言われてます。
これでもアメリカとかよりかは、驚異的な適合率なんですよ。


アメリカは移民文化なので、多種多様の人がいるからでしょうね。
ようは日本人同士はとってもにているのです。


しかし、単純にいえばドナーバンクに登録している人は血縁者を外している人たちなのです。
少ない希望にかけてバンクに登録しているのです。


先天性のものもあれば、急性の場合もあります。
年齢も老若男女全てで発症します。


そんな状況を健常者が救える場合があるということ。


自分って何か出来るのか?
この社会で自分の意思で、自分がどこまで出来るのか?


そんなことを考えてた時に、街の電光掲示板に骨髄バンクの電話番号が流れてました。
なんとなく気になって気づけば電話帳に登録してましたよ。


色々自分で調べ、決意するのに2カ月ぐらいかな?
保健所で採血しドナーバンクに登録しました。


適合しても拒否できるし、ドナーバンクの登録を末梢することも出来ます。
よって記念的に登録する方もいらっしゃるようですが(それを否定してる訳ではないです)


しかし、手術直前まで行くと拒否は絶対にできません。
なぜかと言うと私の骨髄を受ける方は手術日に自分の骨髄細胞を全部壊します。
よって、新しい骨髄細胞を移植しないと、造血出来ない為確実に死んでしまうからです。


ここだけは口すっぱく言われました。


登録するも日本人は適合しやすいと言っても中には10年以上適合者が居ない方もいます。





・・・





・・・・・・・




ワタクシなんとっ!!5ヶ月ぐらいで適合者リストに選ばれたんです。



まさかっ・・・て感じは正直ありました。
今後どうなるのかという不安と、恐怖もなかったと言ったらうそになります。
私は入院もいたこと無けりゃ、もちろん手術なんて・・・。(゚A゚;)



しかし、私は移植する為に登録した訳です。



びびってんじゃないわよっ!!



命を助けるのに簡単な訳ありません。解ってたことです。



うおぉぉぉぉ!!
それならばやってやろう!!やれるだけ全力を出そうって感じですな(・∀・)



5人ぐらい候補者がいますんでまだ私に決定した訳ではないですが・・・。
なんぼのもんじゃい。


しかしこの後、人を一人助けることの大切さと大変さを痛感しました。



次回へ続いてもよいですかな?


次回に続きます。です。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

髄

Author:髄
食べ放題のインドカレーと、仲間とのお酒やツーリングが好きな千葉県に生息しているヘッポコライダーです。
見かけたら後ろ指差したり石を投げましょう。

バイクにかぎらず色々なことを書いてます。

駄文ですが読んで頂けるだけで光栄です。

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。